新型コロナウイルスの感染拡大に関してのご案内

2020年4月1日

ご利用者ならびにご家族のみなさま

ぴあクリニック 院長 色川大輔

 

新型コロナウィルス感染症への対策とお知らせとお願い

 

 日頃から、当クリニックのサービスをご利用いただきありがとうございます。みなさまにおかれましては、今回の新型コロナウィルス感染症の拡がりをご心配されていることと思います。そこで、現段階での皆さまにぴあクリニックにおける訪問支援の考え方と対応、サービスを続けるための職員体制についてお知らせいたします。今後の状況がどうなるのか確実なところがわからず、みなさまもご心配のことと思いますが、感染拡大を防ぐという観点から下記の点につき、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

1 ぴあクリニック訪問体制につきまして

  • スタッフ全員、出勤前に自宅にて検温を実施しております。スタッフあるいは同居する家族に、①5℃以上の発熱、②だるさ、③味覚・臭覚異常等の症状のうち1つでもある場合には新型コロナウィルス感染症の診断がつかなくても自宅待機といたします。
  • 診療所内の換気、室内、備品等の消毒を毎日実施しております。
  • スタッフは個々の訪問の前後、手洗い、消毒を徹底し、マスクを着用いたします。
  • 感染拡大や、出勤困難なスタッフが増えた場合、状態が安定されている方には訪問回数を減らすなどのご相談をさせていただいています。

 

2 ご利用者・ご家族のみなさまへのお願い

  • 訪問前にご利用者、ご家族のみなさまの検温をお願いいたします。5℃以上の発熱他症状が疑われる場合は予めご連絡いただければ幸いです。
  • ご利用者あるいは濃厚接触しているご家族が新型コロナウィルス感染症を疑われた場合は、主治医と相談し対応させていただきます。他のご利用者さまへの感染を予防するため、病状によっては訪問を中止させていただくか、訪問時間および訪問頻度の変更をお願いすることがあります。
  • 濃厚接触を避けるため、訪問時間・訪問内容を必要最低限とさせていただきます。
  • 厚生労働省作成の別紙「感染対策へのご協力をお願いします」等をご参考にしていただき、ご利用者・ご家族のみなさまも手洗いや咳エチケットを行い、マスクの着用をお願いいたします。